エフェクターノート

エフェクターや機材で理想のサウンドを追求していく試行錯誤型の実体験ブログです。

Marshall JCM 2000のクランチチャンネル+オーバードライブ

こんにちは。

今日は引き続き、Marshall JCM 2000のクランチチャンネルにオーバードライブを使った時のことを書きたいと思います。
Marshall JCM 2000のクランチチャンネル+オーバードライブを使う時は、自分が多いのは「クリーン」と「歪み」の切り替えるパートがある時によく使ってます。
「クリーン」はアルペジオやカッティング、コード弾く時、オーバードライブを踏むときは「歪み」で、パワーコードやリフ、ソロなどと弾き方を分けたい時にそのような組み合わせで使っています。(フットスイッチのような感じ)
 
Marshall JCM 2000のクランチチャンネルで、オーバードライブを使うと、あまりペダルのキャラクターは出てこないと個人的には思っていますが、むしろ、アンプとの「相性」が重要になってくると思います。
このアンプとの「相性」は、そのオーバードライブなどを使って、Marshall JCM 2000をいかに良い感じにドライブさせることができるかが判断基準になるかなと思ってます。(勝手な判断基準ですが)
 
何十個も試すことができないので、自分が持っていて気になったペダルの「相性」を参考までに書いていきたいと思います。
・SD1/BOSS
・BD2/BOSS
・OCD/Fulltone
のオーバードライブ。とりあえず3つにしておきます。
 
あくまでもMarshall JCM 2000のクランチチャンネルにオーバードライブを踏んだ時の印象です。セッティングは標準的な感じです+ギターはPRSです。
 
P0 B5 M5 T5 R2 V3 G3 
 

f:id:jundrive3:20160518232438j:plain

 
それでは、順に行きます。
 
1.SD1/BOSS
中域が出るのが特徴ですが、やはりブースターとして優秀なので、クランチチャンネルでメインドライブで使うとイマイチがしました。 パワーがない感じ。リードチャンネルで歪んでいるトコロに、ブースターとして入れた方がいいペダルかなと思いました。(ノイズが多いですが)
 
2.BD2/BOSS
ドンシャリ系のオーバードライブですが、オーバードライブにしては結構GAINが高め。GAIN1〜2時ぐらいの設定で、Marshall JCM 2000のクランチチャンネルで踏んだら、ちょっとゴリゴリする歪みになってしまいました。悪くもないけど良くもないといったトコロ。BD2はGAINクランチ気味(11時くらい)にするか、ボリューム絞ってクランチ気味に使った方がいいのかも。(もう少し研究したいと思います)
 
・OCD/Fulltone
BD2とキャラクターはかぶりますが、割と高いオーバードライブです。Marshall JCM 2000のクランチチャンネルで踏んだら、これは結構イイ感じになりました。ほどんどリードチャンネルにしたような歪みになったので、相性は良いように思えます。クランチチャンネルでは個性は感じられませんが、Marshall JCM 2000をそのままブーストするには持ってこいのペダルかもです。(余談ですがJC120とも相性がいいらしいです)
 
と、まだまだ試したものはありますが、またいずれ書きたいと思います。
あくまでも上記のアンプのセッティングで試したものであるので、アンプのセッティング(イコライジング)を変えるとまた効果は変わってくると思います。
 また、色々と「相性」や「セッティング」を試したいと思います。
探究心は続く。