読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エフェクターノート

エフェクターや機材で理想のサウンドを追求していく試行錯誤型の実体験ブログです。

エフェクターについたタバコのにおいを消す方法。

こんにちは。

今回はエフェクターのサウンド的なことや使い方のことから離れて書きたいと思います。

 

題しまして「エフェクターについたタバコのにおいを消す方法」について書きたいと思います。

 

BD2の組み合わせで使用していたMAXONの「ST9pro+」を中古で購入したときのこと。

ある楽器店のインターネットで購入したものでしたが、注文して届いて箱からエフェクターをワクワクしながら取り出してみたら…

「もわーん」とタバコの臭いがしました。

「あれ?」と思って、購入したページを見ても、ヤニの臭いがついているとは表記が書いてなかったのに届いたエフェクターには、バッチリ「タバコ臭」がついていました^^;

 

自分は非喫煙者で、タバコを吸わない人であり、タバコの臭いを嗅ぐだけで頭痛やめまいがするほど苦手です^^;

 

吸わない人ほど「タバコの臭い」には敏感。タバコを吸う人は臭いですぐわかります。

神経質ではなく普段エフェクターに細かい傷などがあっても、正常に動作すれば(使えれば)問題なく買ってしまいますが「タバコ臭」だけはどうしてもムリ。^^;

 

せっかく買ったのに、嫌な思いをしたので「返品」を考えましたが、返品する前に「タバコを消す方法」がないか調べました。

 

エフェクター動作は問題ないので、タバコの臭いが消えさえすれば問題ないということで、いろいろ臭いを消す方法を試行錯誤してみました。

 

まず、

「扇風機でエフェクターに風を当てて臭いを消す方法」を試してみましたが、

全くダメでした。風を当てている時だけは当然臭いは消えますが、風を止めるとタバコ臭がします…。

 

次に、「ファブリーズを使って臭いを消す方法」を試してみました。

ファブリーズを直接かけるのは、故障になりかねないので、ティッシュにファブリーズをしみ込ませエフェクターを丁寧に拭く。何度か試してみましたが、拭いた瞬間はなんとなくファブリーズの臭いがしますが、すぐタバコ臭に戻ります。

やはり布専用なので、こういった工業製品の臭い消しではないのでファブリーズも結局ダメでした。

 

次に、ネットで調べて効果があると書いてあった「重層を使って臭いを消す方法」を試しました。

さすがに重層の中にエフェクターを突っ込むワケにはいかないので、重層をビニール袋に入れて、その上にティッシュを被せて、その上にエフェクターをのっけて密封してみました。数日放置して、取り出してみましたがタバコの臭いは残念ながら消えませんでした。

使う重層にも消臭効果が違うのかもしれませんが、自分が使った重層は普通にどこでもドラッグストアで売っている重層。そのへんに売っている重層では効果がないということ思います。

 

そして、もうあきらめて「返品」を決断しようとしましたが、

家に置いてあった「臭い消し」のボトルがあったのを思い出して、これが最後と決めてエフェクターの消臭に望みました。

 

消臭につかったのはフローラの植物性消臭液「ニオイノンノ」

水に薄めて使うタイプですが、以前、部屋の臭いが気になったので、霧吹きに1滴いれて「シュッシュッ」としてみたら本当に「瞬間」に臭いが消えました。

 

エフェクターに霧吹きをかけるワケにいかないので、これも薄めた「ニオイノンノ」をティッシュに染み込ませて、ビニール袋にエフェクターと入れて密封してみました。

数日間、放置して開封してみたら、なんと「タバコ臭が減りました」(驚)

 

これは、もしやいけるかもと思い、さらに1~2週間染み込ませた「ニオイノンノ」を取り替えながら続けてみました。(取り替えないとニオイノンノが酸っぱくなってくるので)

 

そしてビニール袋から取り出してみると、

ほとんど「タバコ臭が消えました」。

最後に新しく染み込ませた「ニオイノンノ」で薄くエフェクターを拭いて、乾かしてみたところ「タバコ臭」が戻ることもなく、消臭に成功したのでした。

 

また、電池を入れるフタをあけるとエフェクター内部からタバコ臭がしたので、フタを開けて再度「ニオイノンノ」を染み込ませて密封し、内部も消臭完了。

 

もう普通に使用する際には、まったく「タバコ臭」が気にならなくなりました。

現在は鼻をエフェクターにぴったりくっつけて臭いを嗅ぐと、ほんのり残り臭はあるかな?ぐらいのレベルですが、エフェクターは足で踏むので、充分消臭できたと思います。

 

このMAXONの「ST9pro+」は消臭ができたのでいいですが、

基本的にはタバコの臭いがついていて、嫌だなと思ったらすぐ「返品」した方が得策です^^;

 

消臭後、問題なくエフェクターも使えていますので、もし中古でエフェクターを買って「タバコ臭」がついていた場合で「返品」したくない場合は「ニオイノンノ」で「消臭」すると効果的だと思います。(ニオイノンノ買わないといけませんが)

 

「ニオイノンノ」はエフェクターの消臭ではなく、本来ペットのニオイや部屋のニオイに対して効果的で「消臭液」としてはかなりスゴイので、日用品として1本あると便利です。2リットルのペットボトルに1滴入れて薄めるだけでいいので経済的でもあります。 日用品として興味がある方は、一度見てみてください。

 

f:id:jundrive3:20160703104207j:plain

 

そのことがあってから、中古でネットで購入する際は「ヤニの臭い」がないかは確認するようにしました。

「ST9pro+」を買った楽器店のページにも「※ヤニの臭いあり」という表記も明記されるようにもなったので、今後エフェクターをインターネットで購入する場合は気をつけたいと思いました。

 

やはり中古エフェクターを買う時は、お店で「試奏」+「状態チェック」をして買う方がいいと思います。