effectornote

エフェクターや機材で理想のサウンドを追求していく試行錯誤型の実体験ブログです。

オーバードライブをクリーンブースターとして選ぶポイントは?【GAIN・DRIVE0】

こんにちは。

オーバードライブをクリーンブースターに使えるって聞いたことがありませんか?

オーバードライブとしてもクリーンブースターとしても使えるエフェクターはとても便利。

今回は、オーバードライブをクリーンブースターとして選ぶ時のポイントを探してみました。

オーバードライブをクリーンブースターとして選ぶポイントは?

オーバードライブをクリーンブースターとして選ぶポイントは?

クリーンブースターとして使えるものは、音量と歪みの調整の幅が広いモデルが多いです。

オーバードライブ中でも、GAINやDRIVEのツマミを回せば回すほど、歪みが深くなるものはクリーンブースターとして使える可能性があります。

クリーンブースターとして使えるかどうかは、エフェクターについているDRIVEまたはGAINのツマミを0にして音が出るがどうかがポイント。

LEVELを上げても歪まないこともポイントです。

逆に、ディストーションなどの歪みが強いエフェクターは、歪みのツマミを0でも歪むため、クリーンブースターには不向きなことが多いです。

オーバードライブの歪みを0にしてクリーンブースターとなる参考モデル

とりあえず、手持ちのオーバードライブで試してみました。

・BOSS/BD2

BOSS「BD2」をクリーンブースターとして使った時の特徴は、歪みが加わりやすい傾向があります。BOSS「BD2」をクリーンブースターとして使う場合は、全体の歪み量を考えてセッティングする必要があります。

・Fulltone/OCD

Fulltone「OCD」をクリーンブースターとして使った時の特徴は、音の芯がしっかりする傾向があります。

・BOSS/OD3

BOSS「OD 3」をクリーンブースターとして使った時の特徴は、歪みと低音がやや加わる傾向があります。LEVELとTONEの2つのツマミでセッティングしてイメージのサウンドを作るといいでしょう。

・J.Rockett Audio Designs/ARCHER

J.Rockett Audio Designs 「ARCHER」をクリーンブースターとして使った時の特徴は、素直なクリーンブースターに近いです。TREBLEが強くでるモデルのため、TREBLEのツマミは抑えるのがセッティングのコツです。

クリーンブースターとオーバードライブの違いは?

クリーンブースターとオーバードライブの違いは?

オーバードライブでDRIVE0にしても、強く弾いてしまうとサウンドが軽く歪むことがあります。これが、クリーンブースターとオーバードライブの違いです。

歪ませず音量を上げた場合は、クリーンブースターを選択した方がいいかもしれませんね。

オーバードライブをDRIVEを0にしてクリーンブースター可能かチェック

オーバードライブをDRIVEを0にしてクリーンブースター可能かチェック

オーバードライブを探している時に、試奏などでDRIVEやGAINを0にして、LEVELを上げて確認するとクリーンブースターとして使えるかチェックできます。

オーバードライブ兼クリーンブースターとしてもモデルを探している時に、一つの目安として確認してはいかがでしょうか。

関連記事

ギターエフェクターのクリーンブースターをつなぐ順番はどこ?【実例あり】 - effectornote

クリーンブースターでリードソロを持ち上げる工夫【練習も必要】 - effectornote