effectornote

エフェクターや機材で理想のサウンドを追求していく試行錯誤型の実体験ブログです。

RAT2をブースターとして使う実験をしてみました【シュミレーション】

こんにちは。

歪みエフェクターのRAT2はディストーションですが、今回はそのRAT2をブースターとして使う試みをしてみましたのでご紹介します。

RAT2とStrawberry Red Over Drive

RAT2をブースターとして使う実験をしてみました

RAT2とStrawberry Red Over Drive

RAT2はディストーションになりますが、ブースターとしても使えるのではと考え、前段にオーバードライブを設置して試してみました。

前段にオーバードライブ、後段にRAT2を設置

前段にはクランチセッティングにしたOne Control Strawberry Red Over Driveを設置しました。

Strawberry Red Over Driveのセッティング

Strawberry Red Over Drive

・TREBLE=10時

・VOL=11時

・DRIVE=13時

そして、後段にRAT2を設置して、LEVELを上げたセッティングにしました。

RAT2のセッティング

RAT2とStrawberry Red Over Drive

DISTORTION=10時

・FILTER=13時

・LEVEL=15時

RAT2をブーストしてみた感想

しっかりLEVELを上げセッティングにすればブースターとしては使えます。

DISTORTIONのツマミを上げすぎるとノイズが目立ってくるため、クランチ気味の方が上手くいくと思います。

FILTERのトーンも上げすぎると高音が出るので比較的抑えた方がいいと思います。

歪みエフェクターを組み合わせる時に、後段のエフェクターが効くため後段ブーストではRAT2のサウンドになります。

RAT2はエッジが聞いた弾きごたえがあるので、リードソロを弾く時もハッキリしたニュアンスで弾けると思います。

一度、リードソロのサウンドとして使ってみると面白いです。